出会い系 女性向け

私のほうかメロメロなんだもん

たしかに、出会い系サイトに登録するって、最初はバカにしていました。
何が楽しいんだろうって、って。
そう考えていた私が今ではすっかり出会い系サイトにはまっちゃってます。
切っ掛けは、久し振りに会った友達でした。
すごく若々しいんですよ。それにすごく元気。
「どうしたの? 彼氏ができたの?」と聞くと、「彼氏は2人いるよ」との返事。
聞くと出会い系で知り合った男性とのこと。
もう、びっくりです。
「出会い系ってセックスだけが目的なんでしょ?」と聞くと、「普通のデートもするよ」だって。
お互いに縛られたり縛ったりすることがないから、すごく自由で楽しい関係なんだそうです。
「あなたもやってみれば」と言われて「私はいいわよ」と言ったけど、帰ってから部屋でこっそり登録してみました。
「白馬に乗った王子様が希望です」
なんて、乙女チックなことなんか書いちゃって。自分で大笑いです。
すると、「呼んだ?」とか「白馬に乗ってやってきたよ」とかこれまた馬鹿な男からのメールがたくさん来ます。
また、大笑いです。
でも、写メを送ってもらったらえっ!と思うほどのイケメンなんです。

リアルで女の子と付き合うことがなくて、出会い系を使っているとのこと。
あら、いいわね。出会い系も、と見方がかわっちゃいました。
その彼氏はいつも私を笑わしてくれる楽しいメールをくれます。
よし! これは会うしかない!
最初のデートは原宿のカジュアルなレストランでした。
いや〜、マジでイケメン。ヤバイ。
「私でがったかりしたでしょ?」
と聞くと「えっ! そんなことないよ。可愛いよ」って。むふふふっ。
今では私の方がぞっこんなんです。