出会い系 女性向け

40代女性 出会い系体験談 『イククル』

私は30代後半の専業主婦です。私が出会い系サイトを利用するきっかけは、わたしの夫が出会い系サイトを利用して、頻繁に会っている(ラブホテルで)という事が解ってからです。なぜ解ったかと言うと、夫がお風呂に入っているときなどに、夫の携帯の受信音が良く鳴っていました。初めは「うるさいな」と思う程度だったのですが、あまりうるさいので興味本位で携帯のメールをチェック。すると、すごい数の『イククル』と言う宛先からのメール。一つを確認すると「何時に待合せ?」「○○まで来てください」などなど。送信履歴にはそれに対する返信がしっかり残されていました。夫が外で他の女と・・・と思い腹が立ちましたが、同時に夫が出会い系で本当に会えてるの?と思いました。夫は40代のメタボなおっさん。お世辞にもイイ男とは言えません。そんな夫でもと思うと興味の方が強くなりました。夫との夫婦生活はとっくに無く、私からも求めることはありません。しかし、素敵な男性にやさしく癒されたい、その気持ちはずっとありました。そして夫が隣の県に短期で出張。今がチャンスと思い自分の携帯で『イククル』にアクセス。一通りプロフィールを登録しカテゴリを確認してビックリ。『アダルト大人の出会い』なるものを発見。ドキドキしながら、その中の『すぐ会いたい』に自分の条件を入力し投稿しました。まさか30代後半の私なんかに・・・と思っていましたが、5分もたたないうちにメールの受信音が。あっという間に21件ものお誘いメールが。驚きとうれしさ、そして不安いっぱいでメールを確認し、何人かの方に返信しました。すると、すぐに待合わせ時間は?何処まで行けば?車で迎えに行くよ。と返信がありました。その中から一人と約束することになりました。あまりに早く、簡単に事が運んでビックリ。約束の場所に少し早く着き、不安で不安で逃げ出したい気持ちで「もうやっぱり帰ろう」かと思っていると一台の車が・・・約束していた車の車種です。車の窓が開き「○○さんですか?」「はい・・・」その後は緊張で記憶が定かではないです。そのくらい緊張しました。その男性は、ご自身のプロフィールに登録されていた内容と少し違っていましたが、とてもやさしく、紳士で、エ○チの相性もすごくイイのです。夫とは比べ物になりません。その男性とは今でも度々会って燃え上がっています。夫が私の前で携帯のメールを必死で見ているのを横目で見ていて「このまま、出て行って帰ってこなければイイのに」なんて思ってます。