出会い系 女性向け

自己責任

ネットの出会いは、いい点と悪い点がある。いい点は、気軽にいろいろな人と会話メールができることだ。普段の生活をしていたら、絶対出会う機会はないような人とはなせるのは良い点だ。会話から入る場合は、見た目の先入観にとらわれずにすむ。一方、デメリットは多くあるように感じる。普段会わないような人との出会いは、悪く考えると、危険な犯罪人と遭遇する確率がとても高くなる。恐ろしいことに。これが、一番のデメリットだと思う。そして、課金制のコミュニティは、チャットレディも多く存在するようだ。もう少ししっかりしたお見合いのようなコミュニティは年会費がとても高い。しかし、リスクはある程度抑えられそうだ。どちらにしても、会ってみないことには、相手のことなんて絶対にわからない。嘘をついている可能性だってあるのだ。そもそも、少しの嘘から大きな嘘まで想定しておいたほうがいいくらいだ。そして、実際お付き合いが始まったとしても、ネット出会いコミュニティで出会ったのだから、もしかしたら他にコミュニティで浮気しているかもしれないし、他に良い人がみつかるのではないかという不安が何かしら付きまとうもの。これは、普通に出会っても少しはあるけれども、だいたいコミュニティサイトに慣れてしまっているひとは、ある種の依存性を抱えている。実際自分も、危険性のある人物と出会ってしまったり、浮気をされてしまった経験は何度かある。十分注意して利用するべきだと思う。